Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
腕時計の裏の文字が多いですが、見られますか?

腕時計の裏の字は違っていますが、大体こんな種類が含まれています。

1、ブランド、シリーズ名、モデル

ブランドとシリーズ名は明らかで、一目瞭然です。

Ref.+数字:一般的にはモデルです。

2、各種番号

長い数字またはアルファベット+数字は、ムーブメント番号、ケース番号、リスト番号、または出荷番号かもしれません。これらの番号は唯一無二の滴で、腕時計の身分証番号のようです。

数量限定なら、数量限定の番号があります。たとえば、この伯爵、No.27/88は88枚限定という意味です。これは27枚目です。

3、産地

産地がよく分かります。服やアクセサリーのハンガーなど、他の製品もたくさんあります。地名+MADEが一般的です。今の市場ではスイスの時計が多いので、一番多いのはSISS MADEです。

4、材質

よくあるのは精密鋼です。Steel/Stinless Steelステンレスです。

貴金属、つまり金、銀、プラチナ、パラジウムです。瑞表には貴金属製の腕時計に「聖バーナ犬頭」の刻印が刻まれています。http://www.noobfactory777.com/



前ページ: 腕時計はどうやって選ぶべきですか?
次ページ: コンスデン機械の女性腕時計は、どこで買えますか?